ドリップパックは生活に入らなかった。

久々に、ドリップパック(1杯分がパッケージされている紙ドリッパーのドリップコーヒー)でコーヒーを淹れたよ。
キューリグかインスタント顆粒ばかり使っていたら、ドリップパックの賞味期限が切れてしまっていた(´・ω・`)これから頑張って飲んでいかねば。

Amazonのセールでドリップコーヒーが大幅割引だから買ったのだけれど、最近、キューリグ>スティックラテ>ミル付きコーヒーメーカー>顆粒インスタントという頻度で使っていて、ドリップパックが入る余地がなかったのだった。それが認識できたという反省の買い物だったー。
関連記事
Category: コーヒー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する